« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

高岡旅行 ~撮り鉄編~

昨日の記事、高岡旅行の続きで、撮り鉄の成果の発表です。


今回は何と言ってもドラえもんトラムが期間限定の運行とのことでファンシーキャメラマン、
居ても立っても居られませんでした。

Img_0499  Img_0471

Img_0521


続いては第三セクターのあいの風とやま鉄道

Img_0533


氷見線にて。まずは忍者ハットリくん列車

Img_0544


同じく氷見線ラッピング列車。雨晴駅ホームにて。

Img_0560


更に城端線。帰宅の時間帯で学生さんが沢山乗車していました。

Img_0611


最後に北陸新幹線新高岡駅。ピッカピカです。

Img_0617


高岡周辺には観光スポットが電車やバスで比較的容易に行けてオススメです。
そして、ドラえもんトラム運行終了まで残り約3か月。撮り鉄の方、お急ぎ下さい!

2015年5月29日 (金)

高岡旅行 ~観光編~

今年3月、北陸新幹線開通前に金沢に撮り鉄旅行に出掛けてきたのですが、
新幹線が開通して再び北陸に行きたくなりました。旅行本などで調べるうちに、
高岡でドラえもんトラムという電車が今年の8月末まで運行されるという情報をゲット、
食べ物担当の妻も昆布料理の情報を得て夫婦で5月26日から1泊2日で出掛けました。


とは言っても相変わらず水曜しか私の仕事の定休日がないので、26日仕事を終えてからの
出発で、北陸新幹線はくたか577号に乗り、高岡のビジネスホテルには23時半頃の到着、
観光したのは翌27日の1日だけの出張みたいな旅行です。


高岡は藤子・F・不二雄さんが生まれ育った地ということで、ドラえもんが町おこしに
一役買っているみたいで、駅前には銅像があります。

Img_0463


さらに我々夫婦はドラえもんを求めて高岡おとぎの森公園へ。
高岡駅からバスで佐野新町で下車すると、あら、ドラえもんの空き地がありました。

Img_0493


高岡駅に戻り昼食をとり、高岡大仏へ。こちらは奈良の大仏、鎌倉の大仏と並び
日本三大仏と称されてます(諸説あり)。

Img_0506


今度は氷見線に乗り、雨晴海岸へ。気象条件が良ければ富山湾の向こうに立山連峰が
見えるのですが、この日は目を凝らして微かにわかる程度でした。


※この写真はかなり写真編集ソフトでいじくって立山連邦を見せようとしています。

Img_0549


ついでに妻が一生懸命にブログに載せる写真をスマホで撮っていたのを撮影。
(妻のブログに至極の一枚が掲載中です)

Img_0553


最後は高岡に戻って瑞龍寺へ。係りの人から貴重な話を頂戴することができました。


写真は瑞龍寺大庫裏(重要文化財)

Img_0586


以上で観光終了。帰りは新高岡発19時59分発はくたか578号で帰りました。
北陸新幹線が開通したおかげで、現地で十分時間を使うことができました。


後日、高岡での撮り鉄の記事をアップします。

2015年5月 9日 (土)

茨城ドライブ ~常陸太田市、大子町方面へ~

この間の茨城ドライブの続きです。


国営ひたち海浜公園を後にした我々夫婦は常陸太田市の竜神大吊橋へ。
以前に妻と来たことがありますが、この時期たくさんのこいのぼりが泳いでるとのこと。


さあ、こいのぼりの画像です。

Img_0357

Img_0353

Img_0349


じぇじぇじぇ!吊橋が構図に入っていないので、これじゃどこで撮ったかわからない。
へっぽこキャメラマンなのでご容赦下さい。


更にこちら、バンジージャンプのスポットとのこと。

Img_0347


高さ最大100メートルらしいので、勇気ある方は是非どうぞ。


更に大子町方面に車を走らせ袋田の滝へ。ここも妻と来たことがありますが、
デジタル一眼レフカメラ購入してからは初めてなので、撮影に伺った次第であります。


有料駐車場へ車を止め、袋田の滝に行く途中でもこいのぼりが泳いでました。

Img_0360


さて、袋田の滝に到着。


じぇじぇじぇ!三脚用意したのに車の中へ置いてきてしまいました。
一気にモチベーションがダウン。手持ち撮影の画像ですがアップします。


ちょっと滝に寄ってみました

Img_0374


新緑と滝

Img_0381


タテの構図で

Img_0379


以上でミッションクリア。袋田の滝を後にしたのが夕方6時ごろ。出来ることなら
袋田温泉で一泊したいのですが、次の日は仕事なので帰路につきました。
(ちなみに連休最終日のためか、行き帰りの常磐道の渋滞はありませんでした。)


というわけで、今回の茨城ドライブ、全て妻と以前行ったことのあるスポットでしたが、
行く時期によってまた違った表情を見れたりして楽しい日帰りドライブでした。

2015年5月 7日 (木)

茨城ドライブ ~ネモフィラ編~

昨日、5月6日に妻と茨城にドライブに行ってきました。


目的はネモフィラ。国営ひたち海浜公園では今が見頃とのこと。
以前にも妻とネモフィラを見に行ったことがあるのですが、私がデジタル一眼レフカメラを
買って写真が趣味になり、是非もう一度と思って行ってきたわけです。


事前にネットで調べ臨時駐車場に車をとめ、昼頃到着。多くの人でにぎわっていました。
天気も青空が出てくれて撮影日和となりました。


さっそく成果です。妻のブログと構図がだぶらないような写真構成にしました。
(一部ネモフィラと関係ありませんが…)


まずタテ構図で。白いネモフィラで鳩のマークがあしらわれてます。

Img_0272


つぎはネモフィラ、海、空の3青

Img_0279


ネモフィラに囲まれた一輪のポピー。名前はクルマニちゃん(わかる人は昭和世代)

Img_0291


可愛いうさぎさんを発見。撮影させていただきました。

Img_0282


可愛いわんこちゃん発見。撮影させていただきました。

Img_0286


いばラッキー出没!カメラに収めました。

Img_0306


いや~撮影が楽しい。しかし時間は昼の飯時。撮影に没頭する私に妻からのクレームが。
「早く飯にしてくれ」と。私は思った。花より団子とはこういうことかと。


待望の昼飯は妻の望んだネモフィラカレーでした。画像は妻のブログで堪能してください。


この後別の場所へ移動。それは続編として後日アップします。

2015年5月 1日 (金)

秩父日帰りツアー

昨日の続きで羊山公園の芝桜に関する記事です。


そもそも今回の休みに秩父に行こうと思ったのが、昨日も書きましたが、
SLパレオエクスプレスが水曜休みの私が4月29日、祝日なので運行されるので、
まずそれを撮影しよう。そして、羊山公園の芝桜が見頃なのでついでに行こうと
思ったわけです。


ただ同行する妻は撮り鉄に興味は無いし、羊山公園の芝桜を何度か見ているので
メリットが無い。そこで食べ物のことで頭一杯の妻が秩父で芝桜の天ぷらが食べれる
という情報を得て今回の秩父日帰りツアーが組まれたのであります。


しかしながら、そのお店が行列ができてて、待てど暮らせど順番が来ず、挙句の果てに
お目当ての品の売り切れがわかり、結局食事が別のお店で食べることになり、
もし開店直後なら・・・と妻に申し訳ない気持ちになりました。
(まぁSLを撮り鉄するためにはダイヤ的に昼時になってしまうのですが。スマン妻)


前置きはこれくらいにして芝桜の話題に。羊山公園はゴールデンウイーク、
更に見頃とあって相変わらずの混雑でした。なるべく妻のブログと被らない画像を載せます。

Img_0229  Img_0249

Img_0238

Img_0239


先に述べたように羊山公園の芝桜は何度か来てますが、私がデジタル一眼レフを購入して、
写真撮影が趣味になってからは初めてでしたが、どうも「これだっ!」という構図を探せず、
私の撮影の未熟さを思い知りました。


ちなみに帰りは西武線のレッドアロー号で帰ろうと思ったのですが、満席で諦めざるを得ません
でした。以前羊山公園に芝桜を見に行ったときは自動車で行き、飯能方面からのアクセス
でしたが国道299号が現地数キロ手前で渋滞にはまり、1時間はノロノロ運転で、トイレに
困りました。


今や人気の観光スポットなので、もしこれから行こうという方がいらっしゃれば、
混雑を覚悟しつつ、楽しんできて頂けたらと思います。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

やすだの日記です

  • 妻のブログに触発されて、 趣味の写真撮影と絡めて 出先の出来事を載せようと思います。 妻のブログ共々よろしくです。
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

妻のブログ

無料ブログはココログ